<   2008年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧
「ごま、ハウステンボスから帰ってきた。」の巻
 2泊3日のハウステンボスが終了して今日帰ってきた。前二日のことは後日追加と言う事で順番は前後するが今日は今日の事だけ書く事にする。今日の目標は朝チューリップを撮る、グランオデッセイを観る、アドミラルでランチの三点だ。

 今朝の天気は晴れ時々曇りで前日に比べれば相当いい。早速三脚とカメラを持って特にチューリップの写真を撮りに出た。行った場所はアートガーデン。1時間ほど色々撮ってみたがどうもイマイチだった(と思うまだ現像していないけど)。後から考えてみるとやっぱキンデルダイクまで足を伸ばしておけば良かったなぁ。それとチューリップのハウステンボスを見かけなかった。時期が違うのかな。

 一旦部屋に帰ってみんなでグランオデッセイを観に行く事にした。前日なんとかしろちゃんを説得して行ってみたのだが、初回は9時50分からだ。あれ?昨日は9時30分からだったような気がするが…。もしや平日だから時間がずれたのかな?これじゃ時間があまり過ぎるので急遽予定を変更して一旦ホテルへ帰ってチェックアウトし再入場する事にした。無駄だったなぁ。

 で、チェックアウトして再入場し直して改めてグランオデッセイへいく。初回は無理で10時10分の回が間に合った。しろちゃんの撮影が2回失敗して3回目も今イチだったんだけど、失敗したのがショックでべそかきはじめたので、これでいいということにしてもらった。実際の映像をみると、くろちゃんは活躍する役で私はほんのちょっとだけしろちゃんは結局どれだったか最後まで気付かなかった…。まぁしろちゃんも映像は面白かったみたいなのが何よりだ。

 終った後で、ちゅーりーちゅーりーでしろちゃんが欲しがっていた光るペンを買って、ラフレシールの新しいケーキを買って、インフォメーションで私の誕生日の申告をしてからアドミラルに行った。

 アドミラルの季節のランチだが、今回のメニューは、
  ・アミューズ
  ・フランス産ホロホロ鳥胸肉とフォアグラのルーロー エピス風味
    季節の野菜を添えて
  ・長崎産天然鯛の春キャベツ包み焼き オマール海老のソース
    トマト風味のニョッキ添え
  ・デ アドミラル特製のデザート
  ・コーヒー又は紅茶
だ。アミューズはスモークサーモンだった。

 前菜だが、この料理で一番印象的だったのは季節の野菜にかかっていたソースだ。グレープフルーツベースの物だったが、春野菜にマッチしていて非常にさわやかで美味しかった。もちろんホロホロ鳥も良かったけど。

 メインは今回魚だ。海老のソースはくどくなりがちでちょっと飽食気味の胃にはキツいかなぁと思っていたがそれほどでもなくて助かった。鯛との組み合わせはなかなか良かったがインパクトは今ひとつだったかな。その点ニョッキは想像していた味と食感とちょっと違ってこちらの方がインパクトはあったなぁ。
 
 デザートは夜のワゴンサービスと同じものからのセレクトなので割愛する。この日のスタッフはあまり知った人がいなかった。知っている人がいると私たちの行動パターンを先読みして動いてくれるのだけど、まぁそれはしょうがないか。

 気がついてみると結構早く料理を食べてしまったようで、帰りに乗ろうと思っていたヨーロッパ発のカナルクルーザーの時間までかなり間があるので歩いて出口まで向かう事にした。帰る時はいつものようにブールンカースでゴーダチーズ4kgを買ってスキポールに向かった。

 お誕生日割引でスキポールの10%割引券があったので(というかこれしか使う所が無かった…)、最後にお菓子を買うことした。いくつか買ったのだが、タンテアニーのは割引効かないらしい…。それなら買わなかったのに…。結局無駄遣いしただけだったなぁ。レジでグラスをいただいた。

 帰りの高速は故障車ありの工事がたくさんやっているの落下物ありのでバラエティに富んでいた。風が強くてちょっと運転しにくかったな。帰ってきたら訃報などもあってばたばたして疲れた。

 疲れた。
c0022219_23132040.jpg

 "こっちも待ち疲れた。"
[PR]
by gomakurony | 2008-03-31 23:17 | ハウステンボス
「ごま、鉄板焼きいいね。」の巻
 2日目は天気予報どおり雨だった。昼過ぎまでは降り続けるという予報で、朝起きてからのいつもの朝散歩&撮影は今日は中止だ。朝食はしろちゃんはおかゆがいいというので吉翠亭にした。アドミラルのオムレツも捨てがたいけどって、見てみたらこの日は朝食はやっていなかった。昨日相当飲んでいたので二日酔い気味で吉翠亭のおかゆはとても胃に優しくて助かった。

 朝食後、昨日買ったお土産類を置きに一旦バスに乗って駐車場まで出て再入場した。今日はなんとしてもオーパスワンを飲みたかったので、9時20分にはディオニソスの前に並んだ。さすがに誰もいなくて一番乗りだ。くろちゃんとはたくさん並んだら後の人のために1杯にしようかと言っていたのだが、次に並んだのが昨日5杯飲んだグループの人々だったのでやっぱり2杯頼むことにした。

 さすがに40分も待っているとしろちゃんは退屈そうでジュースが飲みたいと言い出した。でもまだこのあたりは店は開いていないので、結局オープンまで待ってもらうしかない。雨が降っていたからかお店の人もちょっと早めにオープンしてくれて一番乗りでオーパスワン01を頂くことができた。味はアメリカのワインらしくストレートに果実味あふれるパワフルなワインだ。スケールの大きさと凝縮した濃さがあり素晴らしいワインだが、私好みの古いワインの複雑で繊細で壊れそうなはかなさみたいなものとは対極だった。まぁこれ1000円は確かに安いな。30分くらいかけてゆっくりと飲んだ。

 マルシェ・ド・パラディをぶらぶらした後、グランオデッセイを見に行くことにした。ところが前に来たところでしろちゃんが怖いからいやだと言い出した。雨の日だから久しぶりにアミューズメントめぐりをしようと思っていたんだけどなぁ。その後、ホライゾン・アドベンチャーとかコムタチン・コムタチンとかも誘ってみたが結局嫌だ怖いで全滅だった。しょうがないのでキンダージムに行ってみたらここはとても気に入ったみたいで30分間おおはしゃぎだった。

 雨だし他に手詰まりになったので、パンを買って一旦部屋に帰りパンで昼食にした。その後はまったりと部屋でテレビをみる。まぁこういうHTBもたまにはいいだろう。大食い選手権とか見つつだらだらとして15時になって少し雨もやんできたので再度マルシェ・ド・パラディに行ってラフレシールのケーキを親戚に贈ったり、マイスターズドリップでコーヒーを飲んだり、チーズやワインも買ってランガダイクへ向かった。

 ランガダイクではとりあえずイチゴのカステラを昨日取り損ねたのでそれをゲットした。しろちゃんは早押しで欲しいものがあったので挑戦したが残念ながら落とせずその後部屋に帰って大泣きだった。昨日さんざん取ったのに。

 夕食は戎座を予約していた。17時30分に行ってみるとお客は私たちだけでアドミラルのソムリエさんもいた。メニューは九十九島を選択した。飲み物はソムリエさんがいたが焼酎をロックで頼んだ。
  ・吉翠亭特製前菜
  ・活車海老 帆立貝柱 河豚 蛤
  ・特選和牛サーロイン(130g)
    又は 特選和牛フィレ(100g)
  ・戎座サラダ
  ・季節の焼野菜彩り
  ・ご飯・赤出し・香の物
    又は 五島うどん(温・冷) 又は ガーリックライス
  ・デザート
  ・珈琲 又は 紅茶

 前菜は吉翠亭の朝食に出たものと同じものがあってくろちゃんがちょっと残念だと言っていた。味は悪くないけど、確かに1日2回出てくるとちょっとね。もっとも題名がそのままずばりなのでしょうがないか。

 つぎは海鮮焼だ。海老は活きていて、しろちゃんもびっくりだ。へらとナイフで海老の皮を見事にむいたり背中から割って綺麗に形づくったりと目でも楽しませてくれる。素材はよいものを使っているので味は見たとおりおいしかった。焼野菜は麩とか紫いもの餅とかもあって色合いや食感も考えているようだ。

 焼肉は私はサーロインでくろちゃんはフィレを選択。肉を焼くのを見るのも楽しい。そうそう肉の時に私はグラスワインを頼んだ。肉が焼けて最後にフランベするのだが、しろちゃんは初めてなのでぼっ!っと火がついた瞬間椅子からひっくり返りそうになるくらい超びっくりした。表情はとても面白くてお店の人も笑っていた。味は言うまでもない。

 ご飯は私はガーリックライス、くろちゃんは五島うどんだ。五島うどんはドムトールンの下にもあって食べたいと言っていたところだったからちょうどよかった。鉄板焼でガーリックライスは外せない。これまた見事な手さばきでぱらぱらのガーリックライスが出来上がった。おなかも一杯になったしとても戎座はとても楽しめた。

 部屋に帰ってテレビをつけるとさっきの大食い選手権をやっていてそれをまたしてもまったり見つつ花火の時間を待った。昨日しろちゃんは消化不良なので今日はちゃんと花火を見ないと。少し早めに行ってみると雨は完全に上がっていた。三脚もセットして写真の準備もOKだ。今日まではスペシャルバージョンということで、いつもより少し派手な花火を満喫し、部屋に帰ってお風呂に入ってさっき買っておいたワイン(シャトーグロリア93)とチーズを楽しんでから寝た。
[PR]
by gomakurony | 2008-03-30 23:20 | ハウステンボス
「ごま、オーパスワンはゲット出来ず。」の巻
 6時半に家を出て9時過ぎにHTBに到着。一番気になっていたマルシェ・ド・パラディに行ってみたら10時からなので、日のあたるベンチに座ってパンフを見てから、ディオニソスで先着10名にオーパスワンの試飲ができるというので、行ってみたらまだ15分ほど前なのに既に結構並んでいた。

 数えると何とか回ってくるかなぁという位だったが、一番先頭の集団が5杯分とったおかげで、ちょうど私の前で切れてしまった。ショックだ。仕方ないので、同じ価格でクロ・ド・ウージョ94とシャンボール・ミュジニーのプルミエ04(いずれも作り手は忘れた)をくろちゃんと一杯ずつ飲んだ。これはこれでおいしかったけどかなり悔しい。

 ワインはゆっくり試飲してマルシェ・ド・パラディを探検してみることにした。今まであった人気店も移転していたが、新しくできたオリーブオイルの店や紅茶やコーヒーの店がなかなか面白いものをおいていた。ただ、今は人が多いけど長期的にやっていけるのかは少し心配だ。それと気になったのはタンテアニーのおばさんが、一人ぱつんと前の店の2階の壁に取り残されていたことだ。なんだかちょっとかわいそう。

 マルシェ・ド・パラディを一回りした後ボー・デンディクセンコレクションに行くと50%オフのセールをやっていた。これは買わなきゃいけないということでしろちゃん用のジャンバーを買った。これは結構値が張るものなのでとってもラッキーだった。

 その足でいつものようにランガダイクでオークション。今回ちゃんぽん&皿うどんと早押しのお菓子関係を3つゲットした。季節限定のイチゴのカステラを取れなかったのは残念だが、この結果は大満足でしろちゃんもご機嫌だ。

 荷物が増えたのでヨーロッパにチェックインしようと行ってみると、15時からだそうだ。確か13時からだと思ったのだけど、まぁ荷物さえあずかってもらえればそれでいいので荷物をあずけてからパレス・ハウステンボスの美術館に移動した。美術館ではちょうどミッフィーの写真撮影をやっている最中だったので、しろちゃんと一緒に一枚写真を撮った。タイミングよかったな。

 そんなこんなで時間が来たので今度こそチェックインして少し休憩をして17時からのアドミラルのディナーに備えた。ディナーはいつものように季節のディナーだ。

  ・アミューズ
  ・長崎産天然鯛のブランダード
    タップナードとトマトコンフィと共に
    サフラン風味のアイオリソース
  ・地元産ウチワ海老のスープ 木の芽風味
    春アスパラガスのフリットを添えて
  ・近海産イトヨリのポアレ
    雑穀米のリゾットと季節野菜添え
  ・季節のグラニテ
  ・オーストラリア産仔牛骨付きロース肉のミラノ風と
    ホホ肉のブレゼ マスタード風味
    ポテトのピューレと芽キャベツを添えて
  ・季節のサラダ
  ・デ アドミラル特製のデザート
  ・コーヒー又は紅茶

 ワインはメインが牛なのでボルドーから選択することにした。ワインリストはソムリエさんが気を利かせてエリタージュのものを持ってきていただいていたので、その中から古めのボルドーで物色し、結局レオヴィル・バルトン82にした。古いサンジュリアンらしい奥ゆかしい中に複雑な香りとまろやかな味わい。時間を置くと甘みがでて優しい味わいになった。大正解の1本。ハウステンボスのセラーは古いワインでも状態がいいのがうれしい。

 アミューズはなんだったけ?忘れてしまった。前菜だがトマトのコンフィが特においしかった。春のメニューだけあってさわやかな前菜だ。ただ普通で面白みはあまりなかったかな。驚いたのはスープ。アドミラルのスープは私は非常に気に入っているのだが、今回のは一番のインパクトのあるスープだった。器からして、このスープに合わせてそろえたそうで、カップでの提供だった。ちょっとぴり辛なのでしろちゃん
はだめだったが、味が濃くておいしくいただけた。

 魚料理は案外古いボルドーとも相性がよかった。基本的には生臭くなってしまいがちだが、古くて味がまろやかだったこととリゾットが間をうまく取り持ってくれたのがよかった。肉料理はワインとの相性は当然のことながらもっとよくて、特にほほ肉のブレゼはよく煮込まれた肉と抜栓して時間がたちちょうどピークになったワインとの相乗効果で非常においしくいただけた。

 アドミラルは結構人が変わっていて知らない人が多いなと思っていたが、会計して店を出るときお店の人に人事異動でずいぶん入れ替わったということを言っていた。まぁサービスには変わりはなかったので別にいいけど。

 それとオーパスワンを飲めなかった話をソムリエさんにしたらあのサービスはホテルとするとちょっと困るらしい。まぁホテル側からするとそうだよね。

 かなり酔っ払って部屋に帰って休憩したら案の定花火には間に合わなかった。一人起きていたしろちゃんがかなり泣きそうなので、一緒に外に出たら雨でヨーロッパの玄関でちょっとだけ見れた。しろちゃんはそれで少し満足したみたいで、お風呂に入ったらすぐに寝てしまった。

 しろちゃんが寝たし私たちは日と寝入り後で調子がいいのでヴィノテークに行った。ヴァン・ヴィーノフェアを選択しシャトーカノンをメインに楽しむことに。抜栓したばかりで最初ちょっと堅かったが、その後2時間での変化を十分楽しめてよかったな。そのほかに6杯くらい飲んでさらに酔っ払ってヨーロッパまで車を出してもらってなんとか帰った。帰り着いたらすぐ寝ちゃった。
[PR]
by gomakurony | 2008-03-29 23:31 | ハウステンボス
「ごま、明日からハウステンボス。」の巻
 明日からハウステンボスということで、月曜日は休みを取っているし定時過ぎたらさっさと帰ろうと思っていたら、定時間際になって色々と問い合せが来てしまった。ちゃんと処置しないと火曜日以降になるので(特に年度末までというのもあるし)、是が非でも今日のうちに処理しておかなければならない。

 焦ってあちこち電話しまくって調整。でもこういう時に相手はいなかったり…。幸い帰ってしまった人はいなかったので探しまわって見つけて処置してなんとか無事に終了した。これで心置きなくハウステンボスに行ける。

 ということでお留守番。
c0022219_23584838.jpg

 "寝て待っているよ。"
[PR]
by gomakurony | 2008-03-29 00:06 | ハウステンボス
「ごま、不発弾?」の巻
 会社の中から不発弾が見つかったと言う事でその付近は近づけず自衛隊がやってきて不発弾処理をすることになった。ちょっとビックリしたね。結局数時間作業して何事もなく終ったんだけど不発弾は怖いね。

 くろにぃ達には関係ないけどね。
c0022219_22435675.jpg

 "爆発する?"
[PR]
by gomakurony | 2008-03-26 22:44 | 日常生活
「ごま、宇宙ステーション見れなかった。」の巻
 今日は7時20分位から宇宙ステーションが肉眼で見れるらしかったのだが、残念ながら身損ねた…。ちゃんとわかっていたのにつかまっちゃった。やっぱり帰れる時にさっさと帰っておかないとなぁ。

 はぁ…残念。
c0022219_224565.jpg

 "またいつか見れるかもね。"
[PR]
by gomakurony | 2008-03-25 22:49 | 日常生活
「ごま、明豊残念、東龍強し!」の巻
 選抜高校野球で今日は優勝候補筆頭の常葉菊川と大分の明豊の試合があった。明豊も九州大会優勝校だし一回戦で当るにはもったいないカードだったが、試合内容も逆転に次ぐ逆転の好ゲーム。9回裏2点差で1アウト1ー3塁まで追いつめたが最後ゲッツーで残念ながら敗退。でも互角の戦いで九州王者の面目は保てたと思う。夏はもっと頑張れ。

 春高バレーはベスト8。大分は女子の東九州龍谷が残っている。というかここは優勝候補の最右翼だ。なにせ日本ユース代表が10人もいるチームだ。バレーボールってレギュラーは6人(+リベロ)なのに10人も選出されると言う事は控えの選手も日本代表なのだ…。普通、一人日本代表がいれば強豪校なので、どんだけ強いんよ。昨日は結構接戦(と言いつつストレートだけど)だったが、今日はどうやらダブルスコアの圧勝だったみたい。明日は長崎の九州文化と思っていたら負けたらしい。余程の波乱が無い限りこのまま優勝しそうだな。

 今日のお目目はまんまる。
c0022219_22521613.jpg

 "かわいいでしょ?"
[PR]
by gomakurony | 2008-03-24 22:52 | 日常生活
「ごま、文房具を買いに行く。」の巻
 しろちゃんの小学校の文房具を買いに行った。筆箱、鉛筆、鉛筆削り、定期入れそんな物を買った。今日は文房具屋さんが割引の日だそうでとても混雑していた。筆箱は新幹線のにしただが、違う店に行ったらもうちょっと良いのがあってちょっとショック。

 定期入れはランドセルから下げられるバネの付いた形のものが良かったのだが、なかなか無くて探しまわってやっとファンシーショップで見つけた。ちょっと女の子っぽいけど…。今日の買い物は全般的に今イチだったな。

 あとはノートくらかな。
c0022219_1744273.jpg

 "だいぶ買ったね。"
[PR]
by gomakurony | 2008-03-23 17:44 | 子供
「くろちゃん、ジャムを作る。」の巻
 くろちゃんの親戚からポンカンやデコポンなど柑橘類がたくさん送られてきている。食べるペースより品種毎に届くペースの方が明らかにはやいのでどんどん貯まって行く。それでジャムを作ってみる事にしたらしい。凄くたくさん剥いたけどジャムにしたら結構ちょっとだった。味はおいしかったからしばらく朝食はこのジャムを使って食べるかな。

 今出しているご飯はあまり好きじゃないみたいだね。
c0022219_5483820.jpg

 "この間のが良かったな。"
[PR]
by gomakurony | 2008-03-23 05:48 | 食べ物
「しろちゃん、将棋に燃えている。」の巻
 将棋の本が昨日届いた。それ以来本を見ながら将棋で色々遊んでいるようだ。ただ、本は漫画付きの子供用とはいえ文章は多いししろちゃんが読むには難易度は高い。それで今日は午前中から一緒に本を解説しながらルールの把握をやった。今日の所はステップ1までだったが早速土曜日もやろうと言われた。気合い入っているね。

 タケルくんのお澄まし。
c0022219_20475424.jpg

 "というよりちょっと眠い。"
[PR]
by gomakurony | 2008-03-20 20:48 | 子供