カテゴリ:未分類( 7 )
「ごま、振込できるじゃん。」の巻
 今日10万以上の振込をする予定があった。キャッシュディスペンサーに行くと10万以上の振込は窓口でとあったので、わざわざ銀行まで行ったら窓口で「カードから直接ならCDで出来ますよ。」と言われた。よく見たら現金での振込が出来ないだけで口座からならCDでOKだそうだ。それならわざわざお金を下ろしたりしなくて良かったのに。

 "振込詐欺対策も大変だね。" 
c0022219_21414020.jpg

 でも下ろしたり入れ直したり疲れた。
[PR]
by gomakurony | 2008-10-23 21:42
「ごま、台風とハリケーンとサイクロン。」の巻
 ハリケーンが台風12号に変わったというニュースがあった。ハリケーンというのはカリブ海あたりで発生するものだと思っていたのでビックリして色々調べて見る事にした。すると、台風というのは北西太平洋の東経100度から東経180度に発生するものをいい、ハリケーンは北部大西洋、北東太平洋(東経180度より東)、南東太平洋(東経160度より東)、サイクロンはそもそもその総称で台風とハリケーンに含まれない地域で発生したものを呼ぶそうだ。

 従って今回東経180度より東で発生したので最初ハリケーンだったが、西に移動して東経180度を超えたため台風12号となったというわけだ。ちなみに調べてみると台風とタイフーンは厳密に言うと違うという事もわかった。台風とは日本基準でタイフーンは国際基準。台風は風速34ノット以上を言うが、タイフーンは風速64ノット以上にならなければならない。従って、台風はかならずタイフーンを含むことになる。

 なんだかお勉強になったね。
c0022219_20543248.jpg

 "でも割と無駄な知識かも。"
[PR]
by gomakurony | 2006-08-28 20:54
「ごま、山陰旅行二日目。」の巻
 二日目。朝食も宴会場だったが、この旅館朝食にもメニュー表が付いていて面白かった。朝から地のものをたくさん使っていて、それがやはり美味しかった。朝食後、予定がつまっているので8時にはチェックアウトし、松江の方に移動する事にした。

 この日最初のチェックポイントは白兎海岸。因幡の白兎の舞台になった場所だ。良い景色の所だったが、海水浴客が捨てたゴミが多くてげんなり。ゴミはちゃんと持ち帰ろうよ。次は、名和あたりで大山を撮る予定だったが、この日も雲に隠れてさっぱりだったので、境港を目指す事にした。

 境港は魚じゃなくてゲゲゲの鬼太郎の方だ。水木しげるロードをずっと歩くつもりだったが、駅前の駐車場はいっぱいで停められず、記念館の近くの駐車場になんとか停めて、水木しげる記念館を観た。境港が一番観光客がいたんじゃないかと思う。鬼太郎その他はしろちゃんはどうも怖いらしくてご機嫌斜めでその後ロードを歩く事が出来ずに、途中でお土産を買うのが精一杯だった。でも目玉おやじは怖く無いらしい。

 なんだかんだと境港で時間をくったので足立美術館をあきらめ、大根島で日本庭園由志園を見る事にした。ここの庭は素晴らしかったが、レンズの選択を失敗したのが心残りだ。後は松江観光。旅館に車を置いて堀川めぐりをして武家屋敷方面へ向かった。堀川めぐりは何度も乗れるしなかなか面白かった。

 武家屋敷から松江城に来て中に入ったら夕立が降り始めた。松江城は当時のままのお城で見事だったが、雨が気になって中の展示物はそこそこにし小雨になったのを見計らって旅館まで歩いて一気に行こうということになった。ところが、大手門まで来た時に堀川めぐりの乗車場がすぐ近くにあるので、遠回りだけど船で旅館のそばまで行く方が濡れないからそうすることした。堀川をめぐっているうちに雨は上がって結局ほとんど濡れないですんだ。

 松江と言えば和菓子なのでチェックインする前に目をつけていた和菓子屋二軒を速攻でめぐってお目当てのものを買ってからチェックイン。この日の旅館は皆美館という温泉旅館。これまた歴史ある老舗の旅館だ。近々改装するそうで、設備はちょっと古くさいが対応は凄く良かった。泊まった部屋はめちゃ広くてなにかの間違い?って感じだ。

 この日は夕食を早めに済ませて夕日を見に行く予定だ。夕食は味も盛りつけも素晴らしかった。鳥取のも良かったが、こちらの方が色々な面でワンランク上だ。特に椀ものの家伝料理「鰻しゃくもどき」というのはちょっと凄かった。さすがに家伝料理恐るべし。ちなみにお風呂は鳥取の方が良かった。

 なんとか早く食べて、夕日が見える公園まで速攻で車で行ったのだが…、日没には間に合ったが地平線に雲が層になって出ていて夕日は見れなかった。綺麗なグラデーションのかかった雲は見れたのに…。あと10分早いとその雲に入る前の夕日が拝めたかも。大山と同じくこれまたびみょ〜な結果になった。

 この日の走行距離は140.4kmだった。
[PR]
by gomakurony | 2006-08-17 23:38
「ごま、ゴミ捨てと紀伊国屋。」の巻
 平日の休みとあってここぞとばかりに先日大量発生した剪定のごみをゴミ焼却場に持って行く事にした。ついでにその他の不要品もあわせて一気に処分だ。車になんだかんだと結局20袋弱分詰め込んで焼却場に行ってみた。同じような考えの人は多いのかな?いつもより一般客が多いように感じた。おじさんの言われるままに分別して捨てて 350円支払った。あんなにたくさん量があったのだが、軽くて60kgしかなかったのが結構びっくりだ。

 昼からはしろちゃんと歩いて15分の所に出来たショッピングモールに行った。ここには紀伊国屋書店が進出してくれていて楽しみ。是非じっくり中を見たかった所だが、しろちゃんに阻止されて見たい所は全然見る事ができなかった。今日はしろちゃんの図鑑を何冊か買って終了。こんど会社帰りにでもじっくり見に来る事にしよう。

 陶器市とHTBの写真の整理がほぼ終わったけど、アップしてコメントまで書く気力無し。余裕があれば明日あたりにアップしようと思う。

 お尻の写真だよ。
c0022219_20344632.jpg

 "失礼ね。"
[PR]
by gomakurony | 2006-05-02 20:35
「ごま、パンチェッタでパスタ。」の巻
 デパートでドイツ展をやっていたので、早速出かけてみた。陶器やキッチンウェアはなかなか面白い物があったんだけど、しろちゃんが危なっかしいのでゆっくり見られなかった。結局ドイツワインを一本買って早々に退散した。

 夕食はハウステンボスで買ったパンチェッタを使ったカルボナーラ。ガーリックオイルを使ったそうで香り高くてなかなか美味しかった。買って来たばかりのドイツワインにもさわやかにあって美味しかったね。パンチェッタがいいかならなぁ。

 最近暴れまくっているね。
c0022219_19343828.jpg

 "そういうお年頃。"
[PR]
by gomakurony | 2005-06-11 19:34
「ごま、正月は実家へ。」の巻
 これまた毎年の事だが、正月2日3日は実家に帰るのが恒例だ。年末に雪が降った関係でいつもなら竹田経由で2時間だが、今回は延岡経由で往復した。延岡経由だと行きは道も空いていて2時間半、帰りは三重と大分市内で渋滞していて3時間超だった。道はこっちの方が断然いいけど、やっぱり遠い方が疲れるね。

 しろちゃんは、アンパンマンのリュックを貰ってハイテンションだった。みかんやらジュースのペットボトルやらいろんな物を入れてしょってご機嫌だった。私はだらだらしただけだったが、くろちゃんは気を使うみたいで大変そうだった。次は入園前くらいかなぁ。

 タケルくんたちは留守中、相当暴れたみたいだね。
c0022219_22331068.jpg

 "ひまだったからね。"
[PR]
by gomakurony | 2005-01-03 22:30
「ごま、新年そうそう引っ越し」の巻
新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


 この日記も今年で8年目に突入したので、ブログ化することにした。年末からこの日に移行することは決めていたんだけど、どう移行するかは結構悩んだ。

 できれば日記自体は引っ越ししたくなかったので、その中でなんとか出来ないか検討した。でも、いろいろ制約がキツくてやりにくかったので、次にレンタルサーバーへの移行も検討。これなら制約からはフリーになって何でも出来るんだけど、単に日記をブログ化したいだけなのに、管理するものを増やすのも面倒で気が重い。

 というわけで、ここにすることにした。ここはここで日記才人のボタンは置けないとか色々細かい制約はあるけど、決定的な問題は無いし使い勝手は良さそうなので概ね気に入っている。

 移設作業は30日からはじめたが、問題なのは膨大な過去日記だ。とりあえず2004年の分は全てブログ化しそれより過去の分はリンクで逃げる事にした。まだ2月途中までしか移設していないけど、正月休みが終わるまでには完了させたいと思っている。

 今後も細く長く続ける予定なのでよろしくお願いします。

 くろにぃとタケルくんも今年も仲良くよろしくね。
c0022219_6225647.jpg

[PR]
by gomakurony | 2005-01-01 06:35