「ごま、2008年10月のハウステンボス2日目(2)。」の巻
 ランチが終わって、また園内探検をしてからもう一度ワインを飲みに行った。中日はワインデーと決めていたので楽しまないと。しばらく楽しんでから部屋に戻って昨日と同じくNHK音楽コンクールの中学生の部を見た。最後まで見ると自転車の返却時間に間に合わないので16時半に部屋を出るとオレンジ広場でジャズライブをやっていた。

 人が多いので少しだけ聞いてパラディに自転車を返却してヴィノテークに行った。この日は予約でいっぱいだそうだが、この時間はまだ空きがあると昨日聞いていたので場所だけ取っておいてもらって、シャンパンを頼んだ。しろちゃん用にはパインベースのノンアルコールカクテルを作ってもらった。

 しろちゃんのカクテル美味しかったししろちゃんもとても気に入っていたが、実は二人のシャンパン代より高いという…。まぁいいけど。気持ちよくシャンパンを飲んでからランガダイクに行ってみたらちょうどカステラがかかっていた。こそっと一番後ろに座って即ゲット。かけた人ごめんね。(^^;)そのあとくろちゃんがはや押しでもなにかをゲットしていた。

 夕食は少し飽食気味なのでオレンジ広場付近の屋台などで食べることにした。この期間大鍋のパエリアを売り出していたのでそれとハムのクレープだったかな。ジャズも聞きたい気はあったけど、体力無かったので部屋に戻って花火に備えることにした。

 花火は混雑で大変だろうと思っていたんだけど、幸い割と良い場所をキープできたのでそこから堪能した。構成は前と同じだったが、三連休ということでいつもより少し豪華な花火をつかっていた。派手だったので観客にも受けが良かったみたいだね。

 花火をみたらしろちゃんは大満足だったようですぐ寝たので、シェヘラザードへ行った。ここではやはりフェアの特典でDRCのマール86が4000円という破格値であるので、二人してそれが目当てだ。

 マールは華やかでかつ深みのあるまさにDRCを感じさせる素晴らしい香りと口の中に包み込むように甘味が広がる品の良さで美味しかった。次は私はカクテルにしたが、しろちゃんはブランデーを頼んだんだけど少し安めのだったので格があわなかったと行っていた。まぁしょうがないよね。

 これで一日中ワインを堪能する日が終了した。
[PR]
by gomakurony | 2008-10-13 21:05 | ハウステンボス
<< 「ごま、2008年10月のハウ... 「ごま、2008年10月のハウ... >>